医療機関における掲示事項

看護に関する事項

■当院は、厚生労働大臣が定める基準による精神療養病棟の看護を行っている保険医療機関です。■当院は、北海道厚生局長の承認を受けており、入院患者に対し一日に看護を行う看護師 准看護師及び看護補助者の数は、常時入院患者数15又はその端数を増すごとに1以上であり、看護師、准看護師 看護補助者の5割以上が看護師、准看護師 又2割以上が看護師という基準を満たしております。■日勤時間帯以外では、看護要員が2名以上配置され1名以上は看護師、准看護師です。

 

保険医療機関の従事者以外のものによる看護(付添看護)に関する事項

■当院は、保険医療機関による従事者以外の付添看護は行っておりません。

 

入院時の食事について

当院の食事は厚生労働大臣の認可を受け、入院時食事療養(Ⅰ)を算定しており、管理栄養士によって患者様の年齢・病状に沿った適切な栄養量・内容及び適時適温の食事を提供しております。

 

・明細書について     当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。

・一般名での処方について 後発医薬品があるお薬については、患者様へご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合があります。

・医薬情報の活用について 当院は質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認のデータ等から取得する情報を活用して診療を行う場合があります。